念願のドゥマゲッティのアポ島へダイビング旅行に行ってきました

今回はずっと行きたかったドゥマゲッティのアポ島ダイビングに行ってきました。



行きかた

ドゥマゲッティへの行き方は飛行機、船、バスの3通りあります。
今回はセブパシフィックで往復3000ペソ程だったので飛行機を選びました。

船で行く場合は、ボボールのタグビラランを経由していく方法と、本数は少ないですがセブ港から直行の2通り、
バスで行く場合はブ南バスターミナルでリロアン行きのバスに乗って、そこからシブラン行きの船に乗る方法と、南バスターミナルから乗客を乗せたままのバスをフェリーで運ぶタイプもあるので費用と都合に合わせて利用ください。

各片道の交通費
飛行機:1000ー2000ペソ
バス:約300ペソ
船:約1200ペソ

アポ島に行けるダイビングショップをググると日経のダイビングショップ幾つか見つかるのですが、
アポ島ダイビングの金額がなぜか異常に高い。大体3ダイブ昼食付きで7000ペソ程が相場。

フィリピンではボラカイ島やマクタン島などのリゾート地でも
1本1500ペソ以下は探せばあるので3本で7000ペソはかなり高くて妥協できないレベル。

日経だけではなく、多くのダイビングショップが7000ペソ前後の価格の中、諦めずに探していると
な、なんと3本で3700ペソという破格の値段をだしているボンゴボンゴ(Bongo Bongp Divers)というダイビングショップを見つけました。

しかも機材、昼食、ドリンク(水、コーヒー、紅茶)、スナック(チョコレート、バナナ)など全て込み込み。

安いなりの理由があるのではないかとユーザレビューをいろいろググったけど外国人がつけている評価はなかなかの上々。
日本人には知られていないのか、日本語のユーザーレビューは見当たりませんでした。

数千ペソをケチって楽しいダイビング旅行を台無しにするのも嫌だったのですが、ボンゴボンゴを選ばない理由がなかったので予約することにしました。

英語のみですが、ボンゴボンゴはサイトはこちらなります。

ダイビング料金はこちら

さて、ダイビングショップも決まったところでドゥマゲッティへ向けて出発。
ドゥマゲッティへはセブのマクタン空港から飛行機で40分。実際に飛んでる時間は30分くらいなのであっという間に着きます。

ドゥマゲッティ空港

ドゥマゲッティの空港はとても小いさくこんな感じ。

空港からダイビングショップやホテルがあるダーウィンまでは約15km程あり、トライシクルだと25分くらいかかります。

空港から出るとトライシクルの客引きがたくさん寄ってきます。

これはどこの田舎街でも同じですねw

トライシクルの値段は頑張って交渉しましょう。
ダーウィンまではだいたい400〜500と言ってきますが、頑張れば350ペソ位までは値切れます。

初日は時間があったので、先に地元のマーケットに行くことにしました。
トライシクルで10分くらい。値段は100ペソ。

大学のキャンパスでしょうか、ドゥマゲッティは外国人が住みやすい街として有名だそうで、
所々良い街並みがあります。 ポイ捨てが見つかると罰金が課せられるとかなんとか。

マーケット

野菜や果物、花も売られていてセブのカルボンマーケットに近い感じです。

ダーウィンまではひたすら田舎道を走ります。

そして今回泊まったホテルはシードリームリゾーツ(Sea Dream Resorts)

agodaで1泊7千円程。ビーチ目の前、プール、部屋が綺麗で特にいうことはないのですが、
ホテルに併設されているレストランが全体的に美味しくなかったのが残念。

ホテルの周りには何もないので、食べに出ようにも移動が少し面倒ではあります。

ホテルの前がビーチがあります。 アポ島が見えます。
食事以外は本当に良いホテル

ホテルの部屋の前に人懐っこい猫が居座ってましたw

めっちゃ可愛いですが、朝4時頃から部屋の前で鳴かれるのはちょっと迷惑だったw

それでは、明日はアポ島ダイビング。内容は次回お伝えします!

ダイビング

さて本日はダイビング
ホテルで朝食を済ませ、いざ出発。

ボンゴボンゴの場所はこちら

そしてボンゴボンゴの外観はこちら

ぱっと見どこが入り口か分かりません。
場所はトライシクルのドライバに聞けば連れてってくれますのでご安心を。
ホテルからボンゴボンゴまでは500メーターくらいで、トライシクルの相場は40ペソくらいですが、
観光客は高めに要求されることが多いので頑張って交渉しましょう。

そして中はこんか感じ。中に入るまでは少し心配でしたが、中は普通で安心でした。

そして安心してください
これがボンゴボンゴ専用ボート

ボートの中

アポ島に向かう途中にイルカの大群に偶然遭遇


ラッキー

ここからはダイビング




これまでフィリピンで多くのダイビングショップで潜ってきましたが、今回はかなりのお勧めしたいです。
アポ島に向かう途中に数十匹のイルカも見れたし
安くてサービスも良く、そして何よりスタッフがフレンドリーで全体的に最高でした。

ドゥマゲッティ行ってダイビングする機会があったら是非利用してみてください。

よかったら最後にダイビングの様子をこちらの動画でご覧ください。

コメント

  1. Paolo Ahn より:

    今月Bongo Bongo Diversを利用するにあたり、大変参考になりました。
    安心して楽しく過ごせそうで、ありがとうございます。
    毎年フィリピンのどちらかをダイビングに回って、Dumagueteは初めてなのでちょっとだけ不安がありましたが、お陰様で楽しめそうです。
    2005年マニラで4ヶ月過ごしたのがきっかけで、今回でもう14回目のフィリピンとなります。今後も良い情報、楽しみにします。