セブ島で飛ばそうドローン

何百メートルも上空から個人で空撮出来る日がこんなに早く来るとは思いませんでした。
そしてついにDJIのファントム3アドバンスを購入。セブ島周りのいろいろな場所で空撮してきました~\(^o^)/



DJIファントム3アドバンス

まずは購入したドローンの紹介から。
DJIという会社が出しているファントム3シリーズのアドバンスです。機体が安定して初心者にも操作しやすく一般人に定着したと言われるようになったのがこのファントム3
ファントム3シリーズはスタンダード、アドバンス、プロフェッショナルの3種類あり、それぞれスペックと価格が異なります。
私はよく調べもせず、とりあえず中間であるアドバンスを購入しましたが、初心者のかたはスタンダードで十分だと思います。
スタンダードで十分な理由はいくつかあります。まずはドローン規制があるためアドバンスやプロフェッショナルのスペックをフィリピンでは使いきることができません。
例えば、ドローン規制で機体が見える範囲のみで操縦するというものがあります。見える範囲というと、だいたい100~300m程度になります。
スタンダードでも操縦できる距離が500メートルなので既に十分です。ちなみにアドバンスに関しては操縦できる距離が2キロもあります。初心者では飛ばす機会はないと思います。

あと、価格が安い分、機体を傷つけた時の精神的ダメージが少ないです。
車の免許を取りたての人と同じで、どうせ初めの方は操作ミスで落としたり傷つけたりするので 笑

スタンダート、アドバンス、プロフェッショナル違いはまだまだありますが、情報はたくさんありますので興味のある方は調べてみてください。
私的にはお金があって、少しでも良い画質で取りたい人以外はスタンダードで十分だと思います!

フィリピンのドローン規制

ドローンは各国それぞれに規制が設けられています。
これを知らずに飛ばすと、最悪逮捕されることもありますので、しっかり確認しておくことをお勧めします

フィリピンのドローン規制はこちらで確認できます。

規約を和訳すると

  • 商業目的での飛行は禁止(フィリピンの民間航空当局であるCAAP(Civil Aviation Authority of the Philipines)の許可書があればOK)
  • 機体重量が7kgを超えるドローンでの飛行は禁止(フィリピンの民間航空当局であるCAAP(Civil Aviation Authority of the Philipines)の許可書があればOK)
  • 夜間や悪天候時での飛行は禁止
  • 目視外での飛行は禁止
  • 学校や商業施設等、人が多くいる場所での飛行は禁止
  • 高度400フィート(約122m)以上での飛行は禁止
  • 第三者から30m(約98フィート)以内での飛行は禁止
  • 空港から10km以内での飛行は禁止
  • 火事現場付近など緊急事態時での飛行は禁止

自由の国フィリピンでもドローンの規制は日本に劣らず厳しくなっています。
また、上記は2019年7月現在の規制を和訳したものになります。規制は変わることがありますので空撮前には必ず最新情報を確認するようにしてください。

飛行場所

それでは色んな場所で飛ばしたのでその風景を御覧ください。

マクタン島のリゾートホテル

まずはここ。アクセスしやすい分人も多いです。
マクタンのリゾート地域で注意しないといけないのが、マクタン空港に近いことです。
セブ島に来る人は必ずと行っていいほど利用する空港はリゾートホテルが建ち並ぶマクタン島にあります。
Googleマップで確認すると、ほとんどのリゾートホテルは空港エリアから10km以内にあるように見えます。

ただ、リゾートホテルに直接確認すると、ほとんどのホテルが撮影許可くれます。
日本の規制では距離だけではなく制限表面によって禁止範囲の距離が変わってきます。フィリピン人がそれを理解して許可出してるか分かりませんが、ホテル側には確認しましょう。
コスタベリャ

トップス

セブ島の絶景スポットといえばトップス。入場料100ペソかかります。
空撮しなくても既に絶景です。日の出の時間帯はほぼ貸切り状態になりのでおすすめ。
セブトップス

マウンテンビュー

トップス近くの山頂にあるプール。ドローン使ってると人が集まってきます。
マウンテンビュー

テンプル オブ レイア

トップス近くの山頂にあるお寺。こちらもトップス同様絶景です。
テンプルオブレイヤ

モアルボアル

セブ島南部にあるダイビングのメッカのモアルボアル。ダイビングボートの上から。海の上に落とすのも覚悟の上でしましょう。
モアルボアル

パングラオ島

ボホール島横にあるパングラオ島のリゾートホテル。ホテルはとにかくお勧め。
ボホールビーチクラブ

チョコレートヒルズ

ボホール島といえばチョコレートヒルズ。他の観光客がドローンを飛ばしている事が多いので操縦には気をつけましょう。
チョコレートヒルズ

パンダノン島

天国に一番近いと言われているセブ島からボートで1時間の島。アイランドホッピングするならパンダノン島が一番お勧め。
パンダノン島

カモテス島

AKB秋元さんの故郷であるカモテス島のリゾートホテルから。
カモテス島

以上、ドローンを使った撮影でした。
良かったらこちらの動画もご覧ください^^

今回撮影に使ったドローンは↓↓でも購入できます。


次回はオスロブで上空からジンベイザメ撮影しに行きたいな!